ブランド買取を徹底比較!

ブランド買取比較.com 実際の査定結果をガチ公開レビュー!

ブランド買取サイトを徹底研究しています!

ホーム » ブランド品を買取してもらう方法 » 

いらなくなった服は寄付してダンシャリアンになろう。ブランディアなら送料無料。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

0-31

いらなくなった服の処分って、困ってしまいますよね。
もう着ないと思っていても、また着るかもしれないと思って残しておいてしまいがちで、結局クローゼットを圧迫するだけということは多いものです。
ただ、服というのは一枚一枚がそれほど場所をとるものでもありませんから、どうしても残しておいてしまうんですよね。

それで気づいた時には服だらけなんてことになっていたのですが、最近の断捨離ブームを見て自分もダンシャリアンになることを決意し不要な服はどんどん処分をしていくことにしました。
ただ捨てるだけでは勿体無いので寄付をしたり、買取に出したりすることにして少しでも損がないように処分をすることにしました。

そこで役に立ったのがブランディアで、ブランディアはいらなくなった服などを買取してくれる店なのですが、何より便利なサービスとして宅配買取に対応をしていて送料無料なのが便利でした。
どこにも出かけることなくいらないものをブランディアに送付するだけで処分をすることができますし、費用がかからないので助かりました。
ほとんど価値の無いような服ばかりでしたから、値がつかなくても全然気になりませんでしたし、必要とされる場所に引き取ってもらえるだけでも十分だと感じていたのです。
自分では使わないものであっても、どこかで誰かがそれを必要としていて再度活躍していると考えると、ただ捨ててしまうよりもずっと精神的に気持ちが良いものですよね。

ブランド買取業者やサイトを利用するときの注意点とは。悪徳業者に気をつけろ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 3分

0-16最近は、中古のブランド品が国内に限らず海外輸出でも高く売れるようになったことから、中古ブランド品を専門に買取っている業者も増えてきています。
ブランド品に限らず、中古品になると同じ種類のものであっても使用期間や使用感などで市場価値は変化することから、相場が把握しにくいというデメリットがあります。

ブランド買取業者は少しでもブランド品を安く買取ることを目的としているため、査定金額や見積もり金額は相場よりも低い金額で提示する場合がほとんどといえます。
損をしないためにも、事前に相場を調べて交渉できるように備えておく必要があります。

 

インターネットで中古ブランド品の相場を簡単に知ることが可能になったので、以前に比べると相場より極端に低い買取金額を提示してくる業者も減ってきています。
それでも相場を上回るような買取金額を提示してくるところはまず無いので、相場を調べておく重要性は高いと言えます。

 

また、訪問買取をするブランド品買取業者も年々増えていますが、しつこい営業活動をするところも多いのだとか。
本来売る気が無かったブランド品まで売ってしまうことになり、後から後悔してしまうというケースもあるので注意する必要があります。
こういった「押し買い」が問題になっているケースもあるようです。

インターネットでブランド品買取業者に依頼するのが便利ですが、悪質なところになると送ったブランド品が戻ってこないというケースもあるのだとか。
ブランド宅配買取は、必ず信頼できるブランド買取業者に依頼してブランド品の買取をしてもらうようにしましょう。

 

ちなみに当サイトで紹介しているブランディアなどのブランド宅配買取、買取プレミアムなどの出張買取では、こういった心配は一切ないので安心してください。
ブランド品を売るのなら、当サイトで紹介しているような信頼のおけるブランド買取業者を利用することをおすすめします!

ブランド品買取の査定から買取までの流れ。宅配買取と店頭買取の場合。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 3分

0-50ここではブランド品を買取してもらうときの流れについてご説明します。
ブランド品買取を依頼する場合は、店舗を構えているブランド品買取業者か、インターネット上のブランド品買取サイトのいずれかを選んで交渉を進めていくことになります。
店舗のブランド買取業者とネット上のブランド買取サイトでは、それぞれでブランド品買取の流れは異なってきます。

店舗を持っているブランド買取業者にブランド品買取を依頼する場合は、店舗に買取してもらうブランド品を持って行き、店舗の査定士に直接ブランド品を査定してもらうことになります。
市場にあまり出回ってないブランド品になると査定に時間がかかるため、事前に電話で問い合わせて確認しておくとスムーズです。
査定が終わると売却交渉に移りますが、すぐに決めるのではなく複数の買取業者で査定をしてもらった方がよいです。
複数の買取業者の査定をとっておけば、その査定額をもとに交渉も出来るので、最終的な買取金額を高くすることも不可能ではありません。
とはいえ、複数の店舗に持ち込むのは手間になるので、事前にインターネットで査定を受けて置くと便利です。

 

インターネット上のブランド品買取サイトに依頼する場合は、専用の宅配買取キットを配送してもらって、査定をしてもらうブランド品を箱詰めして送り返して査定をしてもらう場合が多いです。
配送をするため、箱詰めがきちんとできていなかったら破損するリスクもあるので、宅配買取キットといっしょに送られてくるプチプチなどの梱包材にきちんと梱包するようにしましょう。
無事査定が終わると、業者側から査定金額の連絡が来ます。
その査定額でOKならそのまま買取してもらえばいいですし、査定金額に納得がいかないときは買取キャンセルもOKです。
買取キャンセルの場合も無料で返送してくれるブランド買取サイトがほとんどですが、業者によっては返品してもらう場合に配送料を有料にするケースもあるので注意が必要です。
インターネットでブランド品を査定してもらう場合は、配送料や手数料の有無を事前に調べておくことが大事です。

 

ちなみに当サイトで紹介しているブランディアやリファウンデーションといったブランド買取サイトなら、買取キャンセル時も無料で返送してくれるので安心ですよ。

まずは複数のブランド買取業者&サイトで査定をとってみて比較してみることが大事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

0-10ブランド品買取業者がどんどん増えていますが、ブランド品買取業者と一言で言っても、主要ブランドメーカーだけのブランド品を買取っているところもあれば、様々な分野のブランド品を幅広く取り扱っているところもあります。
買取ってもらたいブランド品を高値で買い取ってもらうためには、ブランド品買取業者の選定が重要になってきます。

いずれの場合も、ブランド品を買取ってもらう場合は、そのブランド品の買取金額の平均的な金額を知った上でブランド品買取業者と交渉を進めていくようにしましょう。
昔はブランド品を買取ってもらうというと、地元にある質屋やリサイクルショップに限られていましたが、最近はインターネットと宅配を利用したブランド買取サイトも多くあります。
これらのたくさんあるブランド買取業者から、自分の希望する条件に合ったブランド買取業者を選ぶことができるようになってきました。

ブランド買取業者は少しでもブランド品を安く買い取ることを目的としているため、ブランド品を少しでも高く買取ってもらうためには工夫が必要になります。
その一つとしては、複数のブランド買取業者から査定してもらうということです。
ほとんどのブランド買取業者&サイトでは、査定は無料で査定だけでもOKです。
買取キャンセルしてもOKな場合がほとんどなので、まずは複数のブランド買取業者&サイトの査定をとってみることをおすすめします。

相場を確認してからブランド買取業者に買取依頼をすることが大事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

0-26ブランド品の買取業者は年々増えています。
中古のブランド品の需要が多いことと、物流が発達したことから日本国内だけでなく海外の人にブランド品を売るビジネスモデルが確立されたことが、中古ブランド品売買が盛んになった理由と言われています。

そのため、中古ブランド品の買取業者は中古ブランド品を安く買取って、第三者に高く売ることで利益を得ることが出来るというわけです。
中古ブランド品はできるだけ安く買い取りたいというのが業者の本音となっています。
中古ブランド品というのは、中古車と似たような部分があります。
ただ、使用年月や品質状態が同じ種類のブランド品であっても、ブランド買取業者によって買取金額がかなり異なることから、中古としての価値がどれくらいあるかということが把握しにくくなっています。

そのため、中古ブランド買取に関しては知識が豊富にある買取業者の方が中古ブランドの売買においては有利な立場にあるというわけです。
買取ってもらう側が損をしやすくなっていますが、これを防ぐためにも買取ってもらおうとしているブランド品の市場価値がどれくらいあるかということを事前に知っておく必要があります。
相場を知ることで損の無い買取をしてもらうことができるようになるというわけです。
インターネットを利用することで簡単に査定を出してくれるサイトがあるので、こういったサイトを複数利用して相場を判断すると良いでしょう。

 

また、比較するという意味でも一カ所のブランド品買取業者だけで買取をしてもらうことを考えるのではなく複数の業者に見積りしてもらうことが大事です。

例えばリファウンデーションというブランド買取サイトであれば、ブランド品の写真を送るだけで大体の買取金額を査定してくれるので便利ですよ。

店舗にブランド品を直接持込して査定から買取までしてもらう方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

0-14最近ではインターネット環境が整ったことに加えて、スマートフォンのように持ち運びが容易な機器が多く販売されるようになったことから、インターネットで買い物をする人も増えてきました。
昔は地元の質屋がメインだったブランド品買取も、インターネットを利用したブランド買取サイトが増えています。

ただ、インターネット上のブランド品買取では、トラブルが多く発生しているブランド買取サイトもあるようです。
ネット上のブランド買取サイトを利用する場合は、信頼できる業者選びが重要なポイントになってきます。
これまでにブランド品を買取ってもらったことが無い場合は、店舗を構えているブランド品買取業者の方が、詳しい説明を直接聞くことができるのでおすすめかもしれません。

また、店舗を構えているということは店が無くならない限り逃げ場が無いため、悪質な取引がしにくいといえます。
店舗型のブランド買取業者は、インターネットのブランド品買取業者に比べて悪質な業者がかなり少ないと言われているようです。

店舗で買取をしてもらう場合は、安心や信頼という点からポイントが高いですが、やはりネット上のブランド買取サイトに比べると不便も多いですよね。
ブランド品の査定は、プロの査定士が丁寧に行うのが普通なので、店舗に足を運んでブランド品買取をしてもらう場合は結構時間がかかります。
また、小物類のブランドならそこまで問題は無いのですが、バッグや洋服をまとめて売る場合は店舗にブランド品を持っていく労力がかかりますよね・・・。

 

その点、ネット上のブランド買取サイトであればダンボールに詰めて送り返すだけで、査定から買取まで完了します。

ブランド買取サイトの宅配買取を利用して買い取ってもらう方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

0-19ブランド品はもともとの金額が高いことから中古でも市場価値が高いものが多いです。
中古のブランド品を取り扱っているお店もたくさんありますが、ブランド品を買取ってもらうためには中間マージンが発生するため、中古市場の相場よりもブランド品の買取金額はかなり低くなるのが普通です。

また、昔はブランド品を買取ってもらうところといえば質屋しか無かったものでした。
質屋は競争相手も少なく、高いブランド品をとにかく安く買取って高く売るというところが多かったんです。
ただ、近年はインターネットが普及したことで、日本各地にあるブランド品買取業者にブランド品を買取ってもらうことが簡単になったため、ブランド買取業者を比較してブランド品を高く買取ってもらうことが可能になりました。

基本的に店舗を構えているところよりもインターネット上のブランド品買取専門業者の方が、同じブランド品でも買取金額を高く提示してくる場合が多くなっています。
これは、店舗を構えているブランド品買取専門業者だと店舗の維持費や人件費などの手数料が余分にかかるため、高い買取が難しくなっているからのようです。
インターネット上のブランド品買取専門業者になると、店舗維持費や人件費が少なくて済むため手数料が少なく、その分を買い取り金額に還元できるというものです。
インターネットでブランド品を買取ってもらう場合は宅配買取という形になりますが、顔が見えない相手に買取ってもらうということでトラブルが多いのも現状みたいです。
ブランド宅配買取を利用するのなら、当サイトで紹介しているようなブランディアなどの大手のブランド宅配買取を利用するのが無難だと思います。

最近、こちらの買取業者さんも気になっています。


メニュー
最近の投稿
新人はNG